大垣『金蝶園総本家』

連日暑い日が続いていますね~。みなさまバテてはいませんか?冷たいものを取りすぎたりして体調くずされていませんか?

そんな今の時期にお勧めのスイーツが、大垣名物水まんじゅう。大垣まで買いに行くつもりでしたが、たまたま名古屋に寄った際に『金蝶園総本家』が催事で出店されていたので運良く買えました!

なぜお勧めなのか、というと、薬膳では、水まんじゅうに使われているくず粉には発汗解毒、解熱作用があり、小豆には体内の湿気と熱を取る作用があること、また甘味は胃を保護する作用もあるので、熱中症になりやすく体のバテがちなこの時期にはうってつけのスイーツなのです!

かき氷も食べたくなりますが、1杯食べられなくて頭が痛くなってしまったり、冷えすぎて外の気温との差に体がしんどくなりがち。その点水まんじゅうなら、口の中に入れるとスッと溶けていき、負担が少ないですし、これほどの作用があれば嬉しいですよね。

いくつか食べ比べしましたが、私はここの水まんじゅうが好きですね。おもたせにも喜ばれます☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みょうがぼち

『みょうがぼち』ってご存知ですか?

岐阜県美濃地方中西部~西部に初夏のころ登場する郷土菓子で、少し米粉入りの小麦粉の生地に、ソラマメのあんが中に入っていて、みょうがの葉に包んで蒸したもの。

今回食べるまで、全然知りませんでした!実際このあたりを車で走っていると、和菓子やさんのどこでも『みょうがぼち』の張り紙だったりのぼりをみかけます。地元では有名なお菓子のようです。

最初友人に聞いた時、みょうがをあんにしているの!?って聞いてしまったくらい。岐阜に近いところに住んでいますが、まだまだ知らないものってありますね~。

もちもちとした独特の生地にソラマメの甘すぎないあんが、なんだかクセになる組み合わせ。このあたりにこの時期行かれたら、ぜひ食べてみてくださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3uno1ナイト営業で

千種区の文房具店『3uno1』でナイト営業をしている、というので出かけてきました~car。食べ物を持ち寄ったりしての参加だったのですが、お客さんのお一人が焼きそばをなんと10人分も作ってきてくれて!それがこの2種類の焼きそばです。

焼きそばってなかなか人の家の味って食べる機会はないですが、作る人によってこうも違うなんて!上は塩焼きそば生キャベツのせ、下は豚肉とさやいんげんのソース焼きそばでした。

両方とも麺と具を別に作っているんですね。で、塩焼きそばの方はこちらにお持ちいただいてから塩とごま油で仕上げ。「生のキャベツと焼きそばってあうんだ~」と新発見!

ソース焼きそばの方は麺の方は薄味なのですが、具の方はしっかりとした濃いめの味漬けで、これがビールが飲みたくなるおいしさ!両方のやきそばに豆が入っているのですが、これがいいアクセントになっていて、今度真似してみよーっと思いました!焼きそばの奥深さに気づかされた、そんな時間でしたnoteみなさん交互に食べて箸がすすんでいて、おいしくいただきましたよー☆ごちそうさまでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大九州展@JR名古屋高島屋

大九州展・・・。北海道展に比べると、私はあまりこれまで寄ってこなかったのですが、ふらっと立ち寄ってきました!すごい人、人、人初日だったからか、!平日の午前中だというのに、行列がたくさんできていて、みなさん元気だな~って感心しながらぐるっと回ってきました。

ちゃんぽんに馬刺し、マンゴーに眼をキョロキョロさせていると、ソフトクリームの看板がでていた『ジャージー牧場カップル』発見。本当はジャージー牛乳を買って帰りたかったのですが、お店の方いわく衛生上持ち込んで売れないのだそうで、飲むヨーグルトとソフトクリームを売っているんだそう。

ジャージー牛乳とは、乳脂肪分を5%以上含んでいて、普通の牛乳と比べて無脂固形分やカロチンを多く含む濃厚な牛乳です。産地ではコンビニやスーパーなんかで手軽に買えるのですが、なかなか私たちの住んでいるところでは手に入りにくいのです。飲み比べると全然濃さからうまみから、ぜんぜん違いますね~!

というわけでジャージーソフトクリームをいただきました!人の熱気で疲れた体をス~ッと冷やして癒してくれます~。大九州展は6月5日(火)まで開催されていますよ☆

| | コメント (0)

プライベート講習会

新食材のデモンストレーションを兼ねたプライベート講習会が職場でありました☆講師は、三ツ星レストランなどで修業し「デカダンスドゥショコラ」のシェフパティシエ、また多くのコンサルティング、食材のプロデュースなども手掛けるステファン・ビュー氏。南フランス出身ですが流暢な日本語でおもしろおかしく講習していただきました。

ゼラチンでは出せない柔らかさのムース、球体状にできるソースはとてもおもしろく、デザートの可能性が広がるなあと感じたのと、シェフ独特の食材の組み合わせ、食感の組み合わせはとても勉強になりました。

なによりも感動したのは、シェフが楽しそうに仕事をしていること!!それが周りにも伝わるし、こちらもhappyになってくるほどなのです。ときどきダジャレも入れてくる(笑)魅力あふれるシェフのモットーは「楽しく仕事をすること」。なので周りのスタッフなどにも決して怒らないのだそう。そして、嫌な考え方の違うクライアントとは、たとえ多くのお金をもらえるとしても仕事をしない、というポリシーも教えていただきました。

そんなシェフからとても近い空間で講習を受けられたことは、とても幸せだったなと思います。感謝ですね☆

デセールがお得意ということですので、彼のプロデュースしているレストランに行ってこようと思っていますrun

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごパン焼きました☆

今日はホームベーカリーで「ごパン」を焼きました!わが家のホームベーカリーは、炊いたご飯を入れてパンを焼くことができるのですが、何パターンかレシピを試してみて、味と出来栄えが安定してきましたhappy02なぜか我が家では、ごパンが一番人気。外側カリッと、中はもっちり仕上がるからでしょう。

パン屋好きな私ですが、毎日パンを食べないのです。みなさんはどうですか?

先日見たアンケートによると、毎日パンを食べますか?という質問で、「毎日食べる」という方が一番多かったです。みなさんけっこうパンを食べているんだ~と結構驚いたのですが、どんなパンを食べているんでしょう?

スーパーで売られている食パン、私はあれがとても苦手です。理由は、パンの味がしないから。原材料が値上げしているのにもかかわらず、安く食パンって手に入りますよね。どんどん味がおかしくなっている感じがします。

添加物がとても多く入っている食品の1つなので、国産小麦を使っているものを選んだり、イーストフード・乳化剤入りのものを避けたり、毒性の強い臭素酸カリウムを使っていないものを選びたいものです。

私も勉強中ですが、原材料表示を見るクセをつけたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湯の山温泉 CAFE COB

初詣に行く途中、湯の山温泉にある『CAFE COB』に行ってきました☆菜食料理をいただけるオーガニックカフェでパスタランチをいただくことに。

いわゆるマクロビオティックな料理だったのですが、野菜の味がちゃんと出ていておいしいサラダとパスタでした。個人的に、最近はなかなか野菜を取れていないと感じていたので、おいしく野菜をいただくと体が喜ぶ感じを久しぶりに味わっていましたchick

料理もさることながら、このカフェはレトロな洋館で造りが面白く、建物内にはカフェには珍しい図書室なんてありましたよ~。それほど広くはないけれど、個性的なお店ですね。

↑駐車場に出ていた看板。温泉街のはずれにあるのですが、空気を吸うだけでもリフレッシュ。余談ですが、スギの木が多くて花粉がパンパン。このあと私は今年花粉症を発症しましたcoldsweats02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青い卵

先日、上司にいただいた『青い卵』。写真ではいまいち伝わりづらいかも・・・ですが、左2つがその青い卵です。北海道産の有精卵。なかなか手に入らない、珍しいものなんだそう。右の卵は市販の普通の卵で、比較のために置いてみました。

割ってみると・・・、なかなか割りづらかったのですが、ものすごい弾力。卵を溶こうとしても全然ほぐれない(汗)そして黄身も小さめです。

どうするのがいいかな、と思って結局、卵かけごはんにすることに。白身に対して黄身の割合が少ないから、歯ごたえはあるんだけどあまり強い味ではなかったかな。

こんな卵もあるんだ~、と思ったひとときでしたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純米酒 森の司

あけましておめでとうございます!!

転職してから忙しくなってしまい、なかなか更新できませんが、細く長く(!?)続けていこうと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、ここ数年和食にはまりつつある私ですが、日本酒は未開拓でありました。これから洋酒ばかりでなく、日本酒も目を向けていこう、と思っていた矢先に出会った、このお酒『森の司』。

これまた偶然に観た映画『降りてゆく生き方』に登場するお酒で、無農薬無肥料・自然栽培で作られたササニシキを使って、添加物など一切使用せず丁寧に丁寧に作られた、純米酒です。
このようなちゃんと作ってあるお酒って、採算が合わず大手なんかではとても作ってはおらず、利益が出る商品ではないのだそう。数量限定販売だったので、これも何かの縁かもと思って買ってみました。

口当たりはまろやかで、甘口。飲みやすいお酒でした。冷やで元旦から飲みまくってしまいましたが、値段を聞いた家族はビックリしてました(笑)。

この『降りてゆく生き方』は、宣伝など一切せず、口コミだけで広がって上映されている映画です。今月名古屋でも、友人が実行委員となって上映会を行います。現代社会が抱えている問題が多くのテーマとなって盛り込まれている映画です。まだご覧になっていない方、ご都合よろしければぜひ足を運んでいただきたいと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロミロミサーモン

先月、ハワイに旅行に行く予定で動いていたのですが、いろいろな事情で結局行けず断念・・・crying

でもガイドブックを見まくって頭の中がハワイ料理でいっぱいに(笑)

ということで、ハワイに行ったことはないのに、作ってみました『ロミロミサーモン』。

ぶつ切りにしたサーモンとトマト、玉ねぎを塩コショウ、チリパウダー、レモン汁で和えるだけ。‘ロミロミ’とはハワイ語で揉むという意味だそう。なので、手で揉み合わせてもOK!

食べてみると・・・、確かに南国っぽい料理の感じ(笑)。現地に行ったこともなければ、ハワイ料理店で食べたこともないので、これでいいのか何とも言えませんが、リゾートっぽい感じを料理で体験してみました~bleah

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧