金柑茶

日に日にあたたかさが感じられるようになりましたね。冬~春に向かうこの時期は、体も徐々に春を迎える準備を始めています。気の流れが悪くなったり乱れやすくなるのもこの時期です。

そんな時期に取るといい食材の1つに金柑があります。金柑は気の機能を修復し、特に気の滞りを改善する効果がある、と言われます。金柑が手に入ったので、金柑茶を作りました。

金柑を種を取りミキサーでジュースにして、鍋で水と氷砂糖を加えて煮ます。今回は紅茶のティーパックを一緒に煮だしてできあがり。

金柑のほろ苦さが気を流してくれそうな、この時期お勧めの飲み物ですnotes

| | コメント (1) | トラックバック (0)

白きくらげの薬膳スイーツ


白キクラゲを使って、薬膳スイーツを作ってみました☆正式名称は忘れましたが(笑)パイナップルと白キクラゲのコンポートです。

白キクラゲってなんですか?って方、こちらです↓

半透明の白キクラゲ(中国語で銀耳)は、肝臓の機能を保護し解毒能力をアップする効果があるそうで、また肌を潤し脾胃の働きを助け、腸内で脂肪の吸収を下げ、ダイエットの効果もあるのだとか。普通のスーパーではなかなか手に入らないけれど、中華食材を扱うお店なんかに置いてあります。

これ自体には味はなくて、キクラゲ特有の歯ごたえを楽しむ食べ物です。この薬膳スイーツは2000年も前から中国にあったのだとか。そんな食べながら、なんだか健康になってた、っていうスイーツを作っていきたいですねheart02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メンターの言葉

今月から新たなメンターのもとで学んでいます。

今日はあいにくの雨。いつもなら雨が降ると落ち着いた感じがしたり、ほっとするのだけど、どうも気分までどんよりしてきた・・・。今日は学校なのに、どうも気乗りがしない、どうしたんだろう?と思いながら出かけました。

メンターいわく、この時期は‘気’があがりやすく、雨も湿気が多いので気分が重くなったりする、とのこと。あ、完全に今日の私の状態だわ。

湿気というのは病因で、気分だけでなく体のエネルギーの働きも低下するそうです。

いつも普通だったり好調でいなければってどこかで思っていて、自分に無理を強いているんでしょうね。反省です。

そしてこの言葉が響きました。「自分の体は自分で治す。医者は治せない」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)