« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

大九州展@JR名古屋高島屋

大九州展・・・。北海道展に比べると、私はあまりこれまで寄ってこなかったのですが、ふらっと立ち寄ってきました!すごい人、人、人初日だったからか、!平日の午前中だというのに、行列がたくさんできていて、みなさん元気だな~って感心しながらぐるっと回ってきました。

ちゃんぽんに馬刺し、マンゴーに眼をキョロキョロさせていると、ソフトクリームの看板がでていた『ジャージー牧場カップル』発見。本当はジャージー牛乳を買って帰りたかったのですが、お店の方いわく衛生上持ち込んで売れないのだそうで、飲むヨーグルトとソフトクリームを売っているんだそう。

ジャージー牛乳とは、乳脂肪分を5%以上含んでいて、普通の牛乳と比べて無脂固形分やカロチンを多く含む濃厚な牛乳です。産地ではコンビニやスーパーなんかで手軽に買えるのですが、なかなか私たちの住んでいるところでは手に入りにくいのです。飲み比べると全然濃さからうまみから、ぜんぜん違いますね~!

というわけでジャージーソフトクリームをいただきました!人の熱気で疲れた体をス~ッと冷やして癒してくれます~。大九州展は6月5日(火)まで開催されていますよ☆

| | コメント (0)

プライベート講習会

新食材のデモンストレーションを兼ねたプライベート講習会が職場でありました☆講師は、三ツ星レストランなどで修業し「デカダンスドゥショコラ」のシェフパティシエ、また多くのコンサルティング、食材のプロデュースなども手掛けるステファン・ビュー氏。南フランス出身ですが流暢な日本語でおもしろおかしく講習していただきました。

ゼラチンでは出せない柔らかさのムース、球体状にできるソースはとてもおもしろく、デザートの可能性が広がるなあと感じたのと、シェフ独特の食材の組み合わせ、食感の組み合わせはとても勉強になりました。

なによりも感動したのは、シェフが楽しそうに仕事をしていること!!それが周りにも伝わるし、こちらもhappyになってくるほどなのです。ときどきダジャレも入れてくる(笑)魅力あふれるシェフのモットーは「楽しく仕事をすること」。なので周りのスタッフなどにも決して怒らないのだそう。そして、嫌な考え方の違うクライアントとは、たとえ多くのお金をもらえるとしても仕事をしない、というポリシーも教えていただきました。

そんなシェフからとても近い空間で講習を受けられたことは、とても幸せだったなと思います。感謝ですね☆

デセールがお得意ということですので、彼のプロデュースしているレストランに行ってこようと思っていますrun

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »