« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

東京日帰り旅②AOYAMA Francfranc 

表参道はだいたい東京に行くたびに寄りますが、表参道の交差点から青山通りを外苑前に向かって歩いていると、大きなfrancfrancのshopを発見eyeいつの間にできてたの~!と、大好きなお店だけに、テンションが上がりますupupup

どうやらオープンしたばかりの、francfrancのフラッグショップだったようで、写真には写っていませんが、ショーウインドウのなかに大きな白クマがいます!

デザインのすっきりした感じが好きなんですが、店内に入ると、もっとテンションが上がります。インテリア小物中心に、いくつか買っちゃいました。もちろん予定外です。どうやら期間限定のSHOPだそうで、隣にはカフェやマサラダドーナツのお店もあります。次回寄るときは時間をとらなくっちゃ!

渋谷からこのお店の前までバスが運行されていて、そのラッピングバスもキュート!特に表参道は、行くたびに何かが変わっているので、面白いところですcuteエイベックスの本社前も工事が終わっていて、ライブハウスでは?と噂のハコに、大きなテレビ画面がついてました。次回行く時は何ができているかなshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京日帰り旅①柴又帝釈天

今回行ったことのなかった柴又へtrain。おっと、改札出てすぐ柴又駅前で寅さん発見!!渋くてカッコイイ!

駅前から帝釈天まで思ったより近くてすぐでしたが、ぶらっと参道を歩いてみました。朝9時ごろだったからか、あまり人もおらず、空気が澄んでいて気持ちよかった~!参拝してみて、心が洗われる感じでしたclub行くまで知りませんでしたが、柴又帝釈天は日蓮宗のお寺です(しまった、手を叩いてしまった)。帰りに遠足か修学旅行で来ていた中学生たちに会って、なかなか渋いとこ寄るのね~と感心。

参拝したら小腹がすいたので、草団子を買い食いしました~。お店はたくさんあるので、迷いましたが、おばちゃんがささっとあんこをつけてくれて、柔かくておいしかったdelicious写真を撮ってたら、「もっときれいにあんこ塗ればよかった」って言ってました(笑)思ったよりも柴又は遠かったけど、空気が澄んでいてまた寄ってみたいですfoot

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どなんち ルーセント

「癒されたい・・・」そんな願望があらわれたのか、ルーセントタワーに入っている琉球ダイニング『どなんち ルーセント』に行ってきました。沖縄料理を食べるのは久しぶりnote

飲みやすい泡盛トロピカルカクテルで乾杯して、「ゴーヤチャンプル」「ソーミンチャンプル」コラーゲンのサラダや「石焼きタコライス」をいただきました~。代表的な沖縄料理が一通りあって、どれも食べやすくって、お酒が進みますwine沖縄料理ではないけれど、写真上の「カーリーポテトフライ」がカリカリでおいしくって、もりもり食べちゃいました~。なかなかあなどれません。

オリオンビールも飲みましたが、泡盛も種類が豊富で、飲んでみたいものがたくさんあります!!昔行った沖縄を思い出しながら、「沖縄でぼーっとしたい」と思ってしまいました~airplane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栄 中国四川料理 錦城

何度も通ったことのある道なのに、なぜか今まで気にならず素通りしてしまったお店ってありますよね~。「担々麺と麻婆豆腐がおいしいお店があるよー」と連れて行ってもらった、中国四川料理『錦城』。行ったのは土曜日だったので、中華バイキングがやっていましたが、やっぱり気になる担々麺セットを注文しました!

辛味といっても様々ありますが、こちらの担々麺や麻婆豆腐は台湾で食べた時のような、スパイシーだけれど香辛料の深みがあって、しかも上品な感じ。辛さはパンチがきいているけど辛すぎず弱すぎず、ちょうど良くて食べやすかったです。

このセットは麻婆豆腐が好きなだけ食べれます。こちらもおいしかったので、次はエビチリなど別のメニューも食べてみたいと思ってます。同行したMさんはかなり汗が出てきたようで、「頭から湯気がでてるのがわかる~」と言ってました(笑)

おいしいお店はたくさんあるけれど、自分好みのお店を見つけるのってさらにテンションが上がるしupup、実はこちらの方が難しかったりしますね。Mさん、教えてくれてありがとうございましたnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上海老飯店 名古屋店

GW中は全く休みなく、ひたすらお仕事の私でしたが、そんな連勤中ぜったいリフレッシュしないともたないわ、ということでミッドランドスクエア4Fにある『上海老飯店』でディナーしてきました☆淮海(ホワイハイ)コースの冷菜盛り6種を食べたら、おまちかねのフカヒレスープ翡翠仕立て。青のりとフカヒレのスープでした。フカヒレたっぷりhappy02

つづいてヤリイカの黄ニラ炒め、黄ニラがシャキシャキでおいしかった!

こちらは醤汁肉(ジャンツーロウ)という中国伝統の豚角煮とか。上海産の壺に入って通され、取り分けてくれました。かなり濃厚な味付けです。

上海小籠包を食べた次は、「本日の魚と浅利の香り炒め煮」。アサリのダシがきいていあっさり、でもフカヒレスープを飲んだので、このあたりで胃がギブアップ気味sweat01

そして海老入り伊府麺。伊府麺とは卵麺のことだそう。満腹でしたが、1口食べると昔行った香港を思い出して、見た目よりもくどくなくてやさしい味でした。

デザートは杏仁豆腐で、生クリームの入ったトロトロ系。満腹、といいながらもしゃべりながら食べちゃいましたfullGW最終日だったせいか、遅い時間に入ったこともあり、ゆっくりできました。凍頂烏龍茶もおいしかったし、元気な時に行って次こそは完食したいな、と思ってますgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岐阜県海津市 道の駅クレール平田

今流行りの、道の駅に行ってみよう!ということで、岐阜県海津市平田町にある『クレール平田』に行ってきました~。普段は車に乗らない生活なので、道の駅に行ったことも数えるほどしかありませんが、午前中に寄ったにもかかわらずたくさんの人。岐阜県海津市あたりで取れる農産物の直売所があったり、この時期だと植木や花・野菜の苗などが売られていましたbud

レストランも待ちが何組かいましたが、モーニングをいただくことにcafe。カフェオレを頼むとサービスで手作りパンとサラダ、ウインナーのフリッターが付いてきましたsmile朝から満腹です。本当にモーニングっていいサービスだと思いますね~。こちらは席が広くってゆったりとしたソファ席だったので、ついつい長居してしまいそうclock

この辺りはヨモギがよく取れるようで、ヨモギソフトクリームも食べている人がけっこういました!このときふいに買ったヨモギ餅を家に帰って食べたのですが、もちもちでやわらかくて本当においしかった!もう一回食べたいと狙っていますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »