« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

酢イーツ

マクロの料理教室での友人が、「今東京で話題なのが、お酢を使った洋菓子“酢イーツ”なんだよ」と教えてくれて、自由が丘の洋菓子店「PATISSRIE suque」に行ってきました。

白いお店の店内は、自家製のフルーツ酢の瓶が飾ってあって厨房も見えます。一番人気のケーキ“ネージュ”は、ショートケーキなのですが、クリームに酢が入っています。酸っぱい程ではなく、お酢が入っているかな?というくらい自然な印象。

生ケーキだけでなく、焼き菓子も種類があって、すべてにお酢が使ってあります。クッキーはお酢が入っているようには感じられなかったけど、お酢を生かした「酢ジャムケーキ」は、フィナンシェに酢ジャムがのっていておもしろいな~と思いました。

また、お店でいろいろなフルーツビネガーを飲むことができます。私はローズヒップやフルーツなどのブレンドの酢をお湯割りでいただきましたが、友人の飲んだ“アールグレー酢”のお湯割りが2つの香りが‘共存’してて、すごくおいしかった!アールグレーとお酢って合うみたい。びっくり!

PATISSERIE suque  http://www.suque.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

patisserie Potager

中目黒にある「パティスリーポタジエ」に行ってきました。オーガニック野菜を使ったベジタブルスイーツのお店です。こちらのパティシエ・柿沢安耶さんはかなり雑誌などでも取り上げられているのでご存知の方も多いかもしれません。

商品も気になってましたが、お店のコンセプトが面白いなと思って、行ってみたかったのです。ケーキはキャロットチョコフラン、かぼちゃシフォン、マンゴーキャロットを食べました。

味は一般向きなのでかなり食べやすく、甘いです。野菜を使ってるの?って感じで青臭さとかは全くない。私としては野菜のよさを感じられなかったかな?といった印象ですが、それくらい野菜嫌いの方でも食べられると思います。

それにしても東京はいろんなお店がいっぱいあっておもしろいところです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Simple Modern Macrobiotic②

Simple Modern Macrobiotic の平田シェフの講座に通っています。今回は焼き菓子の講座で、レストランデザートのメニューでした。「アーモンドチュイールのミルフィーユ仕立て、ヤマトイモのマトファン、びわとりんごのコンポート、プティフール3種」です。

やっぱり今回も、マクロなのにおいしい!!今回のメニューはすぐ食べるからこそおいしいメニューなのですが、マクロの可能性を感じさせてくれるメニューなんです!

どうしても家でマクロスイーツを作っていると、「普通のスイーツのほうがいい」なんて言われるので、かなりめげます(笑)。そしてまた平田シェフから学んで、元気になって作りたくなって、家で試して・・・。またレパートリーが増えたから、今度こそリベンジだわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アールグレイのチョコクッキー

アールグレイのチョコクッキー
ふと思い立ってクッキーを焼きました★今バター不足で売られていないしどうしようかな?と思って、バターを使わないマクロのクッキーにしました。

バターのサクサク感は出ないので、グラハム粉をいれてみました。

うーん、甘くない。グラハム粉は入れて正解だったけど、アールグレイのクッキーというより、クラッカーになってしまった。なのであまっていたチョコレートをかけてみると・・・いける!おいしくなった!!

といった感じで、アールグレイのチョコクッキーになったというわけです。おいしいマクロスイーツ、まだまだ修行中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »